ニュースリリース

2020年

2020年03月19日

「BASIO4(ベイシオフォー)」 J:COMより登場

文字も写真も見やすい5.6インチ縦長大画面を搭載

2020年03月19日 NEW

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、株式会社ジュピターテレコム(以下、J:COM)のモバイルサービス「J:COM MOBILE」向けの新製品として、文字や写真が見やすい約5.6インチの縦長大画面を搭載したスマートフォン「BASIO4(ベイシオ フォー)」を製品化しましたのでお知らせします。
本製品は、2020年4月2日(木)に、J:COMより発売予定です。

写真:スマートフォン「BASIO4(ベイシオ フォー)」

商品名 BASIO4
価格 オープン価格
カラー シャンパンゴールド
発売元 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)

■ BASIO4の主な特長
1. スマホの使い方が広がる、さまざまな機能を搭載
  • 文字も写真も見やすい、約5.6インチの縦長大画面の有機ELディスプレイを搭載。横幅がスリムなため、大画面でも持ちやすくなっています。
  • 本体右側面のダイレクトボタンを押すだけで、事前に設定した機能を起動できるので、スマートフォンならではの機能を簡単に楽しむことができます。
  • 被写体にカメラを向けるだけで、身の回りのものを調べることができる「 Google レンズ」に、通常のカメラ機能から簡単に切り替えることができます。
  • インターネットラジオとFMラジオ※1の切り替えが可能な「radiko+FM」アプリを搭載。電車内ではインターネットラジオで、自宅ではFMラジオに切り替えるなど、スタイルにあわせてお楽しみいただけます。
  • 付属の卓上ホルダに置くと、マナーモードを一時的に解除する「おうちモード®」機能を搭載。着信を音で知らせてくれたり、電話をかけてきた相手の名前を読み上げたりするように設定もできます。
  • 安心の防水・防塵対応、耐衝撃設計※2。水回りやアウトドアをはじめさまざまなシーンで気軽にお使いいただけます。

写真:Google レンズ への切り替えボタン
Google レンズ への切り替えボタン
写真:Google レンズ での検索画面イメージ
Google レンズ での検索画面イメージ

2. スマホが初めてでも使いやすい操作性
  • 縦長の大画面を活かし、キーボードのサイズを拡大。押し間違いを軽減します。さらに、新文字入力レイアウトを採用。数字や記号など文字の種類の切り替えがしやすく、文字入力が簡単に行えます。
  • 着信やメール受信時に光ってお知らせする電話・メール専用ボタンを搭載。電話がかかってきたときも電話を切るときも、スムーズに応対できます。
  • 3,300mAhの大容量電池の搭載で、長時間の外出でも、安心して使うことができます。
写真:新文字入力レイアウト
新文字入力レイアウト
写真:電話・メールの専用ボタン
電話・メールの専用ボタン

3. 困った時のサポート充実
  • インターネットにつながらないなど、使用上のトラブルの際に診察ボタンをタップすると、自動で診断・解決することができる「スマホの健康診断」アプリを搭載しています。
  • おススメの機能や設定、困った時の解決方法など、便利なスマホの使い方をご紹介するほか、各種サポートコンテンツにも簡単にアクセスできる「使い方ナビ」も搭載しています。

■ BASIO4の主な仕様
カラー シャンパンゴールド
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重量 約71×159×8.9mm/約151g
バッテリー容量 3,300mAh
連続通話時間※3 約1,480分(VoLTE)
連続待受時間※3 約560時間(4G LTE™/WiMAX™ 2+)
対応SIM NanoSIM
OS Android™ 10
CPU MT6761/2.0GHz×4コア
メモリ 【内蔵】 ROM:32GB/RAM:3GB
【外部】 microSDXC™(最大512GB)
対応通信規格 4G LTE/WiMAX 2+
最大通信速度※4 受信最大150Mbps※5 /送信最大50Mbps※6
ディスプレイ 約5.6インチHD+ 有機EL(AMOLED)
カメラ 【メイン】 約1,300万画素CMOS
【サブ(イン)】 約500万画素CMOS
外部接続 【Wi-Fi®】 IEEE802.11a/b/g/n/ac
【Bluetooth® 】 Ver.5.0
【外部デバイス/その他】 USB Type-C™接続端子/ステレオイヤホンジャック
防水/防塵/耐衝撃 防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)/耐衝撃(MIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IV)
付属品 卓上ホルダ/かんたんマニュアル/ACアダプタ
※1: FM波の利用には、有線イヤホン(別売)の接続が必要です。
※2:【防水・防塵について】カード挿入口カバーは確実に取り付けてください。海水・プール・温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。※IPX5とは、内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保つことです。※IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に静かに本製品を沈めた状態で約30分間、水底に放置しても本製品内部に浸水せず、電話機としての性能を保つことです。※IP6Xとは、防塵試験用粉塵(直径75µm以下)が内部に入らないように保護されていることを意味します。本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況での動作を保証するものではありません。また、無破損・無故障を保証するものではありません。【耐衝撃について】米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IVに準拠した規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。すべての衝撃に対して保証するものではございません。
※3:日本国内における、静止状態での平均的な利用時間です。実際にご利用になる地域や使用状況などにより短くなります。
※4:最大通信速度は通信規格やエリアなどにより異なります。記載の通信サービスはいずれもベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況により、通信速度が大幅に低下する場合があります。また、通信速度は機器能力に依存します。
※5:一部のエリアを除きます。
※6:全国(各都道府県の一部エリア)で提供。
※本機種は日本国内において3G通信はご利用いただけません。
 
※「おうちモード」は、京セラ株式会社の登録商標です。※「4G LTE」のサービス名称は、国際電気通信連合(ITU)がLTEを「4G」と呼称することを認めた声明に準じております。※LTEはETSIの商標です。※ Google 、 Android 、 Google Play およびその他のマークは、 Google LLCの商標です。※WiMAXは、WiMAX Forumの商標または登録商標です。※Wi-Fi®はWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。※Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。※microSDXC™はSD-3C,LLCの商標です。※USB Type-CはUSB Implementers Forumの商標です。※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。


■「BASIO4」の製品情報については、当社ホームページをご覧ください
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyv47_j/

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ