ニュースリリース

2021年

2021年01月12日

米国SLD Laser社の完全子会社化完了について

2021年01月12日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、2020年11月12日(木)に発表しました米国Soraa Laser Diode, Inc.(ソラー・レーザー・ダイオード社、以下SLD Laser社、本社:米国カリフォルニア州)との間で締結した契約に基づき、このたび、SLD Laser社の京セラによる100%子会社化を完了しましたので、お知らせいたします。新会社の社名は、KYOCERA SLD Laser, Inc.となり、新会社の概要は以下の通りです。

■新会社の概要
会社名KYOCERA SLD Laser, Inc.
所在地米国カリフォルニア州 ゴリータ市
代表者James Raring(社長 兼CEO)
従業員数159名(2020年12月末)
営業拠点米国、ドイツ、日本、中国
主要製品GaN(窒化ガリウム)製レーザーダイオード製品


■製品イメージ
写真:レーザーダイオードモジュール
レーザーダイオードモジュール
写真:レーザーフラッシュライト
レーザーフラッシュライト


なお、KYOCERA SLD Laser, Inc.は、オンラインで開催される世界最大のテクノロジー見本市「CES 2021」(2021年1月11日~14日)に関連するバーチャルミーティング(1月12日~15日)に参加いたします。
https://www.businesswire.com/news/home/20210106005713/en(同社のニュースリリース)

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

経営·人事·財務情報の最新ニュース