DIGNO® ケータイ2 スペック

仕様一覧

カラー ホワイト/ピンク/ブルー/ブラック
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×113×17.1mm(折りたたみ時)
重量(電池パックを含む) 約137g
連続通話時間※1 約640分(4G LTE)/約910分(3G)/約410分(GSM)
連続待受時間※2 約600時間(4G LTE)/約740時間(3G)/約650時間(GSM)
電池容量 1,700mAh
充電時間(ACアダプタ)
約140分
CPU クアッドコア(1.1GHz)
メモリ RAM:1GB/ROM:8GB
外部メモリ microSDHC™(最大32GB)
ディスプレイ 約3.4インチフルワイドVGA液晶
サブディスプレイ 約0.9インチ有機EL
カメラ 有効画素数800万画素CMOSカメラ
防水 IPX5/IPX8
防塵 IP5X
耐衝撃 MIL規格準拠
Wi-Fi® IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz対応)
Bluetooth® Ver.4.1
テザリング ○(10台)
赤外線通信
ワンセグ
歩数計
FMラジオ※3 ○(ワイドFM対応)

■付属品:お願いとご注意/クイックスタート/保証書/電池パック/卓上ホルダ

■専用オプション:電池カバー/電池パック/卓上ホルダ/変換ケーブル

■共通オプション:スマートフォン用 microUSB充電 ACアダプタ 1.0A / SoftBank SELECTION music piece SE-1000 / SoftBank SELECTION スマートフォン用Qualcomm® Quick Charge™ 2.0対応 ACアダプタ※4

※1 連続通話時間とは、充電が充分にされていて、電波が正常に受信できる静止状態から算出した平均的な計算値です。

※2 連続待受時間とは、充電が充分にされていて、通話や操作をせず、電波が正常に受信できる静止状態から算出した平均的な計算値です。 また使用環境(充電状況、気温など)や機能の設定状況などにより、ご利用時間が変動することがあります。

※3 別売りの変換ケーブル(オプション品)、イヤホンなどがアンテナとなります。

※4 Quick Charge 2.0は非対応となりますが充電は可能です。

 

【防水について】

IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件であらゆる方向からのノズルによる噴流水 によっても、電話機としての性能を保ちます。IPX8:常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての性能を保ちます。石けん、洗剤、調味料、ジュース、海水など水道水以外のものを、かけたり浸けたりしないでください。また、高温のお湯や冷水に浸けたり、かけたりしないでください。

【防塵について】

IP5X:直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて撹拌(かくはん)させ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。砂浜などの上に置かないでください。汚れた場合、すぐに常温の弱めの水道水で洗い流してください。ブラシやスポンジ洗剤などを使用しないでください。

【耐衝撃について】

米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure lVに準拠した規格において、高さ1.22mからの合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではございません。

<バスルームでの使用について>

浴槽に浸けたり、落下させたりしないでください。また、水中で使用しないでください。石けん、洗剤、入浴剤の入った水、温泉水には浸けないでください。温水シャワーを直接当てないでください。高温のお湯をかけないでください。バスルームへの長時間の持ち込みはお避けください。周囲温度5℃~35℃(ただし、36℃~40℃であれば一時的な利用は可能です。)、湿度35%~90%の範囲で使用してください。

 

●「4G」という表現は、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという、国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。

●LTEはETSIの商標です。

●4Gサービスは、専用機種以外は利用できません。

●ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合がございます。

●お客さまへのよりよいネットワーク品質を提供するため通信毎にトラフィック情報の収集、分析、蓄積を行います。また、一部の通信において制御を行う場合があります(詳細はこちらをご確認ください。 URL:https://www.softbank.jp/mobile/support/procedure/data_traffic/about/)。

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。

●「Yahoo! 」は、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です

●「DIGNO」、「オートアシスト」、「すぐ文字」は京セラ株式会社の登録商標です。

Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。

Wi-Fi®はWi-Fi Allianceの登録商標です。

●文字変換は、オムロンソフトウェア株式会社iWnn IMEを使用しています。 iWnn IME©OMRON SOFTWARE Co.,Ltd. 2009-2017 All Rights Reserved.

●本製品には、株式会社リムコーポレーションの書体を搭載しています。

●静止画手ブレ補正機能には株式会社モルフォの「PhotoSolid」を採用しております。「PhotoSolid」は株式会社モルフォの登録商標です。動画手ブレ補正機能には株式会社モルフォの「MovieSolid」を採用しております。「MovieSolid」は株式会社モルフォの登録商標です。画像エフェクト技術には株式会社モルフォの「Morpho Rapid Effect」を採用しております。「Morpho Rapid Effect」は株式会社モルフォの商標です。HDR(High Dynamic Range)技術には「Morpho HDR」を採用しています。「Morpho HDR」は株式会社モルフォの商標です。

●「LINE」は、LINE株式会社の商標または登録商標です。

●microSDHC™ロゴはSD-3C,LLCの商標です。

●その他社名および商品名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

  • 製品仕様は、ソフトバンクのシステムの仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。
  • 画面の表示は全てイメージです。
  • このホームページの内容は2018年1月現在のものです。