k5gc100a k5gc100a

この一台で既存の機器を5Gネットワークに
接続。
さあ、現場を5Gへ

K5G-C-100Aの特長

さまざまな機器との高い接続性

USB Type-C™、Wi-Fi®(Wi-Fi6対応)、Bluetooth®など、有線・無線で既存の製品と接続可能です。
また、変換アダプタの利用で、HDMIやRS232C、有線LANポートとも接続ができます。

さまざまな機器との高い接続性

デュアルSIM対応

公衆網/ローカル網の双方で利用できるデュアルSIM対応。また、既存の4G網を利用したNSA方式と5G単独のSA方式に対応しています。
※SAはローカル5Gでのみ使用可能です。

デュアルSIM対応

エッジコンピューティングが可能

高性能CPUでエッジコンピューティングが可能。AOSP向けアプリをインストールすることで、デバイス単体でデータ処理し、クラウド集中の負荷を低減。リアルタイムで信頼性の高い処理が可能です。

エンコード/デコード

安定した連続通信が可能

本製品は排熱構造に加えて、冷却ファンを搭載しているため、高負荷環境下においても安定した連続通信ができます。

エンコード/デコード

高精度な位置測位

GPS、GLONASS*1、みちびきなど5つの位置測位システムとA-GPS*2に対応し、高精度な位置測位が可能です。

※1 GLONASS(グロナス):ロシアの人工衛星を利用した測位システム
※2 人工衛星からの電波とともに携帯電話の通信網を補助的に利用し、位置情報を得るGPS技術

エンコード/デコード

エンコード/デコード

AOSP向けに開発された京セラ製エンコード/デコードアプリをプリインストールしているので、4K動画のエンコード/デコード機能を追加できます。
※映像を中継するクラウドサーバーをご準備いただく必要があります。

エンコード/デコード

K5G-C-100Aの利用シーン

シーン❶物流倉庫で

USBで監視カメラと接続することで、倉庫内やトラック内の映像をスムーズに伝達できるようになります。そのため管理者は監視カメラの映像を、事務所からだけではなく、在宅時や外出先からも確認することが可能になります。

物流倉庫で

シーン❷建築現場で

ドローンと接続して上空から情報を取得したり、建機などの遠隔操作に利用したりといった使い方も可能になります。

建築現場で

シーン❸工場で

AGVを接続することで、リアルタイムにAGVの動きを制御することができます。また、保守点検の箇所や計器数値のデータを、エッジコンピューティングで解析させることも可能です。

工場で

シーン❹放送中継で

撮影した映像をリアルタイムでエンコードし、5G回線を通して映像伝送することが可能です。他にも、ネットワークカメラからの映像を遠隔地で監視したり、eスポーツをスタジアムで実施したりすることができます。

放送中継で

※USBの接続にはUSBケーブル(別売)、
HDMI/Ethernetの接続にはそれぞれの
変換ケーブル(別売)が必要です。

K5G-C-100Aの製品デザイン

正面
カット2 カット3

付属品 ※追加購入が可能です。

電池パック

6,000mAhの大容量。取り外し可能なので、予備電池として備えることもできます。



K5G-C-100Aの仕様

サイズ 約78(H) x 165(W) x 27(D)mm
重量 約326g
ディスプレイ 約2.6インチ
電池/充電端子 リチウムイオン電池(6,000mAh)/
USB Type-C™(PD3.0)
位置測位 GPS/GLONASS/BeiDou/ガリレオ/みちびき/A-GPS
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 865 5G Mobile Platform, Snapdragon™ X55 5G Modem-RF System
メモリ RAM:8GB / ROM:128GB
インターフェース USB Type-C™
Bluetooth® 5.1
Wi-Fi® Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac/ax)
Wi-Fi 同時接続数 20デバイス
通信方式 5G NR(Sub6/mmW)、Local5G(Sub6/mmW)、4G LTE™(マルチバンド)
ネットワークタイプ NSA/SA ※SAはローカル5Gでのみ使用可能です。
SIM nano SIM x2
※USB Type-C™はUSB Implementers Forumの商標です。
※Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。
※Wi-Fi®はWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
※Qualcomm及びSnapdragonはQualcomm Incorporatedの商標または登録商標です。Qualcomm SnapdragonはQualcomm Technologies, Inc.またはその子会社の製品です。
※LTEは、ETSIの商標です。
※通信事業者との5G/4GLTE回線契約が必要です。
※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
※このホームページは2021年3月現在のものです。
※製品仕様およびサービス内 容は、予告なく変更することがあります。
※実際の色と多少異なる場合があります。
※本ホームページについては、無断で複製、転載することを禁じます。
Qualcomm snapdragon
IoT通信機器・IoT通信モジュール
TOPへ戻る