株式会社
NTTドコモ様

人・モノの位置・状態の見える化によるDXの推進
かんたん位置情報サービスセンサー連携

製品:ビーコン対応GPSトラッカーGW

株式会社NTTドコモ様導入事例

事例概要

現場の人・モノの位置情報の取得によって状態確認や異常検知を可能にする「かんたん位置情報サービス」に、ビーコン対応GPSトラッカーGWをご採用いただきました。
同製品はBluetooth® Low Energy(以下、BLE)ゲートウェイとして、GPSによる位置情報取得に加えてBLE対応ビーコンタグ・センサーの情報を取得可能であり、屋内外シームレス位置測位や温度・湿度などの環境データやバイタル情報の確認・可視化の実現に貢献いたします。

かんたん位置情報サービスの詳細はこちらから
https://www.docomo.ne.jp/biz/service/kantanichi/

NTTドコモ様の実証実験に関する報道発表はこちらから
https://www.docomo.ne.jp/binary/pdf/info/news_release/topics_220210_01.pdf

かんたん位置情報サービス センサー連携機能紹介 イメージ1
かんたん位置情報サービス センサー連携機能紹介 イメージ2
かんたん位置情報サービス センサー連携機能紹介 イメージ3
※サービスはイメージです。
※位置の特定精度は電波環境に依存するため、環境によっては位置を特定できない場合があります。
※Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。

採用のポイント

  • センサー連携
  • 測位機能
  • コンパクト

こちらの事例に関連する商品

ビーコン対応
GPSトラッカーGW

屋内外の動態管理を実現!
GPS・GLONASS・みちびきとビーコンによる屋内外での動態管理に加え、センサーゲートウェイ機能によりセンサーデータの遠隔モニタリングを可能にした、IoTデバイスです。
GPSトラッカーGW

詳細情報へ

導入事例TOPへ戻る