THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. 知的財産
  3. 知財ニュース一覧
  4. アジアにおける知財のトップランナー「Asia IP Elite」2年連続選出

知的財産

IP NEWS知財ニュース

アジアにおける知財のトップランナー
「Asia IP Elite」2年連続選出

Asia IP Elite 2019 選出

この度、国際的知財メディアであるIntellectual Asset Management (IAM)が選定する「アジア知財エリート(Asia IP Elite)」に京セラが選出されました。

ライセンスプログラムによるSEPやハプティック技術の紹介、そして、ライセンス契約と訴訟の活動が評価された2018年に引き続き、2年連続での選出となります。

この選出は、積極的かつ創造的な知財活動に取り組んだ企業として、アジア全域における評価を獲得した証左となるものです。


人類社会の進歩発展を目指して

京セラは、幅広い事業分野のそれぞれに適した特許戦略を立案するとともに、事業を守り、事業を強くするための積極的な知財活動をしていきます。

また、他社様にもご活用いただける優れた技術について、ライセンスプログラムの提供や、オープンイノベーションにより技術の価値の最大化を推進していきます。

これらの活動を通じ、特許技術の活用で人類社会の進歩発展に貢献していきます。


京セラは、積極的かつ創造的な知財活動を継続し、
アジアだけでなく世界を牽引する企業として走り続けます。

  • Facebook
  • Twitter