文化·芸術支援

Global
 「霧島国際音楽祭」への協賛
優れた音楽家による教育と、その音楽に触れる機会を学生に提供することを目的に、1980年から開催されている霧島国際音楽祭(鹿児島県霧島市)に2001年より協賛し、その活動を支援しています。毎年、世界で活躍する音楽家を迎え、60公演を超えるコンサートや講習会が開催されています。アジアを中心に海外から参加する受講生も年々増加しており、今日では、アジアを代表する音楽祭として発展を続けています。 写真:コンサートの様子 潤・カ島国際音楽祭
コンサートの様子
© 霧島国際音楽祭


 「京都・花灯路」事業への協賛
京都を代表する寺社をはじめとする歴史的な文化遺産や街並みを、日本情緒豊かな陰影のある灯りと花で演出する「京都・花灯路」事業に協賛。毎年3月に東山、12月に嵐山で開催され、計20日間の期間中、200万人以上が幻想的な夜の情景に魅了されています。
写真:鮮やかに浮かび上がる街並み 提供:京都・花灯路推進協議会

鮮やかに浮かび上がる街並み
提供:京都・花灯路推進協議会

 京セラギャラリー

1998年、本社(京都市)に無料で観覧いただけるギャラリーを開設。ピカソ銅版画347シリーズの他、絵画、彫刻、中国の乾隆ガラスなどを常設展示しています。
2017年には、明治維新の行く末を決することとなった「鳥羽・伏見の戦い」に関する特別展を開催。当時の戦いの様子を描いた絵図、戦いで使われた陣笠や砲弾、坂本龍馬が寺田屋騒動の後に逃げ込んだ屋敷の図面など、貴重な品々を展示し、地域の歴史を紹介しました。

京セラの文化施設(京セラギャラリー) 別ウィンドウ
写真:京セラギャラリー

京セラギャラリー(本社)
  写真:「2017年 秋季特別展」ポスター

「2017年 秋季特別展」
ポスター

   
 
このページのトップへ