THE NEW VALUE FRONTIER
ニュースリリース

こうじょう雅之 武人画展「SOUL OF JAPAN 2021~京ノ刻~」

京セラギャラリーにて描き下ろしの新作、約20点を展示

 
  • 印刷
  • シェア
  • facebooktwitterlinkedin

京セラ株式会社
株式会社版三

京セラ株式会社は、株式会社版三の協力のもと、京都市伏見区にある京セラギャラリー(京セラ本社ビル1階)において、本年11月20日(土)から12月18日(土)までの約1ヵ月間、こうじょう雅之 武人画展「SOUL OF JAPAN 2021~京ノ刻~」を開催しますので、お知らせいたします。

こうじょう雅之氏は、京都の宇治を拠点とし、戦国時代・三国志等の歴戦の武人を墨を使って描く武人画師です。大胆かつ繊細な構図と日本人に馴染みのある漫画構図が話題となり、近年ではアスリートやスポーツブランド、また映画やアニメのキャラクター等、人物の覚悟の瞬間を切り取って描き、様々なジャンルとのコラボ武人画で話題を集めています。

このたび、地元京都をはじめ、多くの皆様に芸術文化に触れていただきたいとの思いから、本展の開催が実現しました。本展では「その者の持つ覚悟」をテーマに、京都を舞台に活躍した歴戦の侍や戦国武将を中心とした約20点の新作を展示し、その者に刻まれた、想いや愛、またそれらを背に立つ武人達の姿を表現します。

こうじょう雅之氏の描く「覚悟」の瞬間を、是非会場でご体感ください。

新選組局長_近藤勇.jpg新選組局長 近藤勇

■ 展示概要

展 名

こうじょう雅之 武人画展「SOUL OF JAPAN 2021~京ノ刻~」

会 場

京セラ株式会社本社ビル1階 京セラギャラリー

(住所:京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地)

会 期

2021年11月20日(土)~12月18日(土)※休館日:12月5日(日)

開館時間

10:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)

入 館 料

無料(要事前予約)

※混雑緩和のため、下記サイトから事前のご予約をお願いいたします。

https://www.kyocera.co.jp/company/csr/facility/gallery/

作 品 数

約20点 

企  画

こうじょう雅之、株式会社版三

主  催

京セラ株式会社

共  催

京都市

後  援

京都新聞、KBS京都

※本展は、写真撮影ならびにSNS等への投稿が可能です。

■ 武人画師 こうじょう雅之
(1978年7月24日生まれ 京都府宇治市出身)

こうじょう雅之氏.jpg

京都の宇治を拠点とし、戦国時代/三国志等の歴戦の武人を墨を使って描く武人画師。テレビCM、漫画家 井上雄彦先生によるバカボンド/宮本武蔵のライブアートを観たことをきっかけにアーティストとしての道を歩み始めた。2014年より本格的に武人画アーティストの活動を開始。「武人」を戦う者でなく、「覚悟を持った者」として捉え、その者の持つ「覚悟」の瞬間を「武人画」として描いている。

記載されている内容は、報道機関向けの発表文章であり、発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースルーム関連記事

関連サイト各サイトへリンクされます

関連動画