THE NEW VALUE FRONTIER
OIA Open Innovation Arena
  1. Home
  2. オープンイノベーションアリーナ
  3. About
  4. みなとみらいリサーチセンター

オープンイノベーションアリーナ

みなとみらいリサーチセンター

拠点概要

 京セラみなとみらいリサーチセンターは、エネルギー、情報、通信、車載など京セラの研究開発部門が集結したシステム関連の基幹リサーチセンターです。近年、IoTや人工知能(AI)、ロボティクス、自動運転など様々な領域で技術革新が進展しています。京セラみなとみらいリサーチセンターはその様な技術革新において一層重要性が増しているソフトウェアや機器、システム関連の基礎研究及び応用技術の開発に注力しています。材料・デバイス分野を中心とする「京セラけいはんなリサーチセンター」と共に、人と人との連携を通じたオープンイノベーションを推進します。
 また世界の情報や人が行き交う「みなとみらい」のロケーションを生かし、オープンイノベーションを一層推進するための新たな「共創スペース」を設置し、社内外の多くの人が出会い、活発に交流、触発、協力しあいながら、新たな価値を生み出す取り組みを進めてまいります。

共創スペース <6F INNOVATION SQUAREのご紹介>

 6Fには事務所及び200㎡程の共創スペース<INNOVATION SQUARE>を設置しています。全体のテーマは新大陸を目指す船員たちが集う港。同志を求める者たちが集まり、仲間を求め、出会い、目的地を定めて出航の準備を始めます。
 入口は船首を模した受付スペース「Pier」、内部は全て船にちなんだ部屋の名前を付けています。
 さあ、イノベーティブな旅がここからスタートします。皆さんも我々と共に新大陸を目指しませんか?

COMPASS 360度の円形プレゼンテーションスペース

 船を操縦するには羅針盤が必要不可欠です。6Fの一番広い共創スペースは羅針盤のイメージから「COMPASS」と名付けられています。未来感のあるデザインを目にした瞬間、既成概念の枠を外すことができるでしょう。部屋の一番前に220インチの大型LEDディスプレイが設置されており、部屋全体も完全にレイアウトフリーな空間になっています。最大150名まで収容することが可能で、大人数で集まって自由に議論できるイベントや講演会に最適です。オンラインイベントの配信スタジオとしても利用できます。
 円形ということで、参加者がフラットに会話できる場所にもなっています。全体を見渡せるスペースで、自由なパネルディスカッションや活発な意見交換を通してCOMPASSで発想を大きく広げましょう!

DECK  港景色を眺望できるフリースペース

 さて、COMPASSで激しい議論を交わし合った後に一息入れたいですね。次にご紹介するのは港を眺望できるフリースペース DECKです。こちらのフリースペースはCOMPASSを囲む構造となっており、150インチのプロジェクターが3台装備されています。単独で使うのはもちろんのこと、COMPASSと合わせて最大250名規模のカンファレンスに対応しています。夜は立食パーティーや懇親会を開催することも可能で、港の夜景を見ながらのちょっとした雑談がビジネスに繋がることも期待できますね。

SCREW&RUDDER 4~10名の控室も兼ねた中規模会議室

 上記は大きなイベント向けの部屋をご紹介しましたが、もちろん少人数用のディスカッションの場も設けております。SCREWは4~6名の小規模なワークショップ用会議室です。ディスプレイ・昇降テーブル、遠隔会議用電話機を設置しており、何より便利なのがこの壁全面のホワイトボードです。このホワイトボードでディスカッションの全体像をそのまま表現できます。
 RUDDERは~10名の控え室も兼ねた中規模会議室です。対面式のディープな情報交換により、抱えていた課題をすぐに解決できるアイディアが生まれるかもしれません。

<1F CREATIVE FABのご紹介>

 次に1FのCREATIVE FABをご紹介します。こちらはアイディアをすぐに形にすることのできる工房とデザインルームです。3Dプリンター、NC切削機、塗装室などを備えており、動くものを間近に見ながら、アイディアソンやハッカソンを行うことができます。イノベーションを起こすには行動力が不可欠!FABであなたのアイディアを形にしてみましょう!

 CREATIVE FABの内にHATCHというスタジオ風のワークショップスペースがあります。ミーティングスペースや、手を動かすものづくりアトリエを備えており、~30人までのセミナーやワークショップに適しています。HATCHからどんなアイディアが飛び出すでしょう。

<主な研究分野>
・ エネルギー関連  :エネルギーマネジメントシステム
           (蓄電池・発電機連携)
・ 情報通信・AI関連 :AI・IoT関連技術
・ 車載・モビリティ関連:自動運転システム、
             V2X通信システム
・ 医療・ヘルスケア関連:生体センシングシステム等
<施設>
正式名称: 京セラみなとみらいリサーチセンター
概要  : 1F、3F、4F、5F、6F
     (延床面積:10,770㎡)
所在地 : 〒220-0012
      神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1
      オーシャンゲートみなとみらいビル