THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. 会社案内
  3. グループの事業
  4. コミュニケーション

コミュニケーション

通信機器端末・基地局

アナログ第1世代から携帯電話端末を開発・提供し、第2世代以降は基地局やシステムの提供も開始。
長年にわたる事業経験の中でさまざまな要素技術の向上に努め、多くのノウハウを蓄積し、展開しています。

5G

地域・産業のニーズに応じて、企業や自治体などの5Gネットワーク活用に貢献します。

IoT

さまざまな使用用途に対応できるデザインで、スムーズなIoTの導入が実現できます。
※ IoT: Internet of Things

スマートフォン・携帯電話・タブレット

防水・防塵・耐衝撃をはじめとする優れた高耐久性や日常の使いやすさなど、お客様のニーズに応えるラインアップを展開しています。
※「TORQUE」「DIGNO」は、京セラ株式会社の登録商標です。

ビジネス特化タブレット(日本)

情報通信サービス [京セラコミュニケーションシステム]

「ICT」「通信エンジニアリング」「環境エネルギーエンジニアリング」「経営コンサルティング」の4つの事業を柱に、企業の情報基盤、社会の通信基盤、環境との共生基盤、そして経営基盤の構築・運用支援を行っています。

ICT事業

お客様の経営の武器となる経営システムを構築することに加え、「AI」「IoT」「クラウド」「セキュリティ」などの新たな技術を用いてビジネスを転換し、お客様・社会の課題解決に貢献するITソリューションを提供しています。

通信エンジニアリング事業

通信事業者向けに、ワイヤレスインフラの設計・構築から運用・保守、電波品質改善までワンストップで提供するとともに、基地局やサービスを制御するコアネットワークの構築支援を行っています。

環境エネルギーエンジニアリング事業

メガソーラー発電所をはじめ、公共・産業用太陽光発電システムの設計、調達、施工、運用保守までをワンストップで提供。地上設置・水上設置を問わず多数の設計・施工実績を有しています。

経営コンサルティング事業

京セラ独自の経営管理手法「アメーバ経営」をベースにした経営コンサルティング事業。アメーバ経営の導入から運用支援、関連する情報システムなどを提供しています。