THE NEW VALUE FRONTIER

RECRUITING 2020

モノを作る。移動する。意思を伝える。
暮らす。私たちのすぐ側に、京セラはいる。

Top message トップメッセージ

Overview

‟企業は人”という考え方をベースに、
社員一人一人が夢を抱き、
いきいきと働く中で新たな価値創出を
目指し続ける京セラ。
『お客様第一主義』を体現し、
これからの京セラを牽引していく皆さんへの思い、
そして期待を、代表取締役社長・谷本秀夫が語ります。

時代の大きな転換期だからこそ、
前向きに果敢なチャレンジを

京セラの活力を
生み出していくのは「若い力」

約60年前、私たち京セラは小さなベンチャー企業としてスタートしました。今日までの歩みの中で常に息づいていたのは、何事にもアグレッシブにチャレンジする精神です。そうした積み重ねが、売上高2兆円達成を目前に見据える現在の京セラを形づくってきたわけですが、企業の活力というのはいつの時代も若い力によって生み出されていくものです。永続的な成長と企業の活性化という面において、私たちは新卒採用を非常に大切なものとして考えています。皆さんに求めるのは、何でも明るく前向きにトライする姿勢。簡単に成功する仕事なんてありません。だからこそ何事にも粘り強く、夢中になって取り組んでほしいと思っています。

自身の夢の実現に向けて
まい進してほしい

「第4次産業革命」と呼ばれるほどの大きな転換期を迎える現在。AIや先進運転支援システム(ADAS)をはじめ、ロボティクスの普及、次世代移動通信「5G」の構築といった技術革新が加速する中で、京セラの目の前には非常に幅広い領域においてチャレンジが可能なフィールドが広がっています。事業部間の有機的な連携やオープンイノベーションなど、新たな時代に即した開発体制構築を推し進める一方で、自ら手を挙げれば積極的に任せる風土もしっかりと根づいています。皆さんには京セラという会社を“自身のやりたいことを実現する場”としてとらえ、その夢に向かってまい進していただきたいと願っています。「次代の京セラを牽引し、世界のさらなる進歩と発展に貢献する」。そんな大きな使命を担う皆さんとの出会いを楽しみにしています。

代表取締役社長谷本秀夫

Company profile TOP に戻る

RECRUITING 2020

モノを作る。移動する。意思を伝える。
暮らす。私たちのすぐ側に、京セラはいる。