ご提案からシステム導入後までの流れ

お問い合わせからアフターサービスまで、きめ細やかにサポートいたします。(2017年度)

お客様へのご提案からシステム導入後までの流れ

※1:「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法等の一部を改正する法律」が2017年4月1日に施行され、電力会社との接続契約が締結できていることが事業計画認定取得に必要となります。太陽光50kW未満については設備設置者からの委任を受けた工務店は販売会社等(=代行事業者)が各種申請手続きを行った場合、設備設置者に申請手続きがなされた事を知らせるメールが送信され、「承諾」が確認できてから審査に入る仕組みとなっております。認定された案件については、事業者名や設備所在地などの情報を公表されます(太陽光20kW未満を除く)。また、認定取得から運転開始までの期限(10kW以上は3年、10kW未満は1年)が設けられます。関係省庁・自治体からの情報提供などを基に関係法令・条例違反等、認定基準への違反が判明した場合は、FIT法に基づいて指導・改善命令・認定取消しが行われます。

ご購入をサポートする各種制度もございます。お気軽にご相談ください!

各種制度

買取制度・融資や税制など

まずはお気軽にご相談ください。

電話で問い合わせる フリーコール 0120-58-0526(無料) 受付時間 9:00〜17:00 土曜・日曜・祝祭日含む

  • お見積り依頼
  • 資料請求・お問い合わせ
  • カタログダウンロード
このページのTOPへ
住宅用太陽光発電システム
公共・産業用太陽光発電システム