THE NEW VALUE FRONTIER

用語集

VPP(ブイピーピー)

Virtual Power Plantの略。分散型エネルギーリソース(蓄電池や再エネ発電設備など)をIoTを活用した高度なエネルギーマネジメント技術によって遠隔・統合制御し、仮想的に1つの発電所のように機能させること。京セラは安定かつ適切なエネルギー需給の構築を目的とした経済産業省の実証事業に参画している。

キーワードで探す

お問い合わせ