ファインセラミックス
学ぶ

セラミックスの製造工程

ファインセラミックスの原料は、無機質の固体粉末で、純度、粒子径、粒子分布などが高精度に制御されたものが使われています。製品用途に合わせて調合した原料は、さらにバインダーと呼ばれる粘結剤と混合されます。設計通りに精密成形や切削加工が施され、温度制御された焼成炉によって高温で焼かれます。この焼成の過程で、原料に含まれる水分やバインダーが取り除かれます。さらに加熱することにより、粉末粒子同士が融合し、空隙が減少して焼き固まり、緻密で非常に硬い製品ができあがります。

セラミックス(多結晶体)の製造工程

study_process_01.jpg

お問い合わせ