THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. 製品情報
  3. ファインセラミックス
  4. セラミックスの材料
  5. コージライト 2MgO·2Al<sub>2</sub>O<sub>3</sub>·5SiO<sub>2</sub>
ファインセラミックス
セラミックスの材料

コージライト 2MgO·2Al2O3·5SiO2

極めて低い熱膨張係数を有し、温度変化による寸法変化が小さい材料です
material_cordierite_main.jpg

コージライト(コーディエライト、コージェライト)は熱膨張係数が非常に小さく、ガラス系材料に比べて高い比剛性を有しています。その特性を活かして半導体製造装置の構造部品に使用されています。高い平滑性を得られることからミラーとしても使用できるため、天文・宇宙分野では、様々な波長の光を観測したり、光を使った通信等へ応用したりと、複数のコージライト部品を組み立てた光学システムとして使用されています。

重要な特性:
熱膨張率
耐熱衝撃性

特性

material_cordierite_table.jpg
これらの値はテストピースの測定による参考値です。特性値は製品の形状や使用条件により異なる場合があります。
(注1)密度は見掛密度、かさ密度、共に記載の値となります。

材料特性表を見る・比較する

製品事例

カスタム対応

材料技術・プロセス技術・設計技術・計測/評価技術などの幅広い技術と、材料から製品までの一貫工程を自社に保有しているため、様々なカスタマイズに対応可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ