THE NEW VALUE FRONTIER

スマートリーチ ヘムス(Smart-REACH HEMS)

POINT様々なシーンでエネルギーの使用状況を「見える化」幅広い用途に対応するSmart-REACH HEMS

いつでもどこでもエネルギーチェックが可能

太陽光発電の発電状況や蓄電池の充放電状況※1はもちろん、電力、ガス、水道の使用状況までを「見える化」!※2
PCやスマホ、タブレットでいつでもどこでもエネルギーチェックが可能です※3

表示画面

千葉県山武市(落花生)

宅外での表示画面(インターネット経由)

埼玉県熊谷市(みょうが)

イラスト画面(インターネット経由)

遠隔出力制御対応について

当機は、東北電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の遠隔出力制御に対応しています。また、その他電力会社(中部電力、関西電力をのぞく(2019年12月時点))からの太陽光発電出力制御にも順次対応予定です。

自動的にソフトウエアのアップデートを行いますので、インターネット回線への接続とネットワーク設定が必要です。

出力制御は、電力会社の要請により実施されますので、詳細については電力会社にご確認ください。なお、インターネット回線が切断された場合、パワーコンディショナは運転停止します。

  • ※1 通信仕様としてRS-485を使用時に、京セラ製または京セラの推奨する太陽光発電用パワーコンディショナおよび蓄電システムからデータ収集が可能。その他のメーカーはCT接続にて発電量や放電量を計測可能です。
  • ※2 ガスの計測にはパルス発信器付きガスメーターが、水道の計測にはパルス発信式流量計または流量センサーが、それぞれ必要です(パルス出力単位不問)。なお、これらは「Smart-REACH HEMS」機器一式には含まれておりません。また、両計測共に、配線等の埋設工事もありますので、事前に地域の指定工事業者様へご相談・ご依頼ください。
  • ※3 Smart-REACH HEMSのご利用には、インターネット環境が必須となります。
お問い合わせ