Facebook Twitter LINE Linkedin

ファインセラミックスは、最先端技術の進歩発展を支える高機能材料です。

カラフルなファインセラミックス

深い色合いや光沢感を表現

装飾パーツ素材やアクセサリーに

多彩な色合いを表現するカラーセラミックス。ファインセラミックスならではの硬さや傷つきにくさ、人体との親和性に加えて、深い色合いや光沢感さらには独特の質感も有することから、腕時計の本体やベルト、電子端末などの装飾パーツ素材や、ピアスなどの各種アクセサリーにも利用されています。

画像:カラフルなファインセラミックス

多彩なカラーバリエーション

寒色系から暖色系の色調まで、幅広い色味を表現することができるアルミナセラミックスやジルコニアセラミックスに加え、炭化チタンや窒化チタンなどのサーメットと呼ばれる素材では、メタリックな色合いも出すことができます。

詳しくは異なる特性を持つファインセラミックスの種類のページへ

金属材料より硬質で、傷つきにくい

ファインセラミックスの大きな特長である硬さにより、他の素材に比べ、傷つきにくいため、装飾材料としての美しさが長く保たれます。ファインセラミックスの硬さは、一般的にビッカース硬度で表され、アルミナセラミックスはステンレス鋼の約3倍と、大変硬い素材といえます。

図:ファインセラミックスと金属材料との比較

詳しくはファインセラミックスの特性-硬度のページへ

人体に優しく、軽い

ファインセラミックスは、アレルギー源となる金属成分をほとんど含まない材料のため、金属アレルギーを気にする必要がありません。また、低密度材料であり、肌にやさしいアクセサリー素材として、ピアスや腕時計のベルトなどに幅広く使われています。

画像:ピアス


金属成分をほとんど含まない
ファインセラミックス。

画像:腕時計


腕時計のベルトやべゼルにも
利用されています。

このページを読んだ人はこんなページも読んでいます。

ファインセラミックスをビジネスで
ご利用されたい方はこちらをご覧ください