Facebook Twitter LINE Linkedin

ファインセラミックスは、最先端技術の進歩発展を支える高機能材料です。

製造方法から探す-ら

材料・特性・用途から探す

ファインセラミックス用語 150

ラップ

研磨仕上げ法の一種。被加工物とラップ工具との間に遊離状態の研磨材と潤滑材を介在させ、これをす(摺)りながら振動させて被加工物の表層をごくわずか削り取る精密加工法。ラップ工具は普通は鋳鉄、研磨材は種々のものが用いられるがポリシングよりは粗いと(砥)粒で工具も硬質のものが使用される。

粒成長

セラミックス粉体が加熱され、構成粒子間の空げき(隙)率が減少し、強さが顕著に増加した粉末集合体へ変化する過程(焼結)で起きる構成粒子間の合体による粒子の成長現象。

ファインセラミックス用語辞典は、日本規格協会発行のJIS R 1600:1998ファインセラミックス関連用語より抜粋し掲載しています。JISに関しては、書店または一般財団法人 日本規格協会へお問合せください。

ファインセラミックスをビジネスで
ご利用されたい方はこちらをご覧ください