THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. 知的財産
  3. 知財ニュース一覧
  4. ジュエリー用銀合金の特許を取得~シルバー本来の輝きを長く持続~

知的財産

IP NEWS知財ニュース

ジュエリー用銀合金の特許を取得
~シルバー本来の輝きを長く持続~

永年培ったセラミック材料技術をジュエリー分野でも発揮

京セラは、セラミックス分野で培った材料技術を活かし、人生を豊かに彩るジュエリー分野でも、様々な新材料を提案し続けてまいりました。

この確固たる材料技術をシルバージュエリーにも活用することで、シルバー本来の輝きが長く持続するジュエリー用銀合金を開発・特許を取得いたしました(特許第6326242号)。

 

長く持続する “ 一瞬の煌めき ”

気が付けば黒ずみ、輝きを失っていた大切なシルバージュエリー。そのような経験をお持ちではありませんか?黒ずみの原因は、身に着けること。大切だからこそ肌身離さず身に着けることで、次第に輝きが失われていく。

            『大切だからこそ 肌身離さず、
                大切だからこそ 長く輝き続けて欲しい。』

誰しもが抱くその想いを、京セラは、永年培ってきた材料技術によって実現いたしました。

京セラが生み出したこの銀合金は、高純度シルバー本来の輝きを放ちながら、汗などによって黒ずみ易いといった、シルバージュエリーの弱点を克服しています。

人生を彩る京セラの技術

特許によって守られたこのシルバーは、既に大手ジュエリーブランド様に採用され、多くの皆様の愛するジュエリーとして輝きを放ち続けており、これからも、身に着けた人々の想い出の数々を、色褪せることなく演出し続けていきます。

京セラは今後も、セラミックで培った確固たる材料技術を広く活用し、皆様の人生・生活を豊かにする新技術を提案し続けてまいります。

特許6326242号 PDF(125KB)

  • Facebook
  • Twitter