THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. 知的財産
  3. 知財ニュース一覧
  4. 京セラの特許技術でスマホの『お困りごと』を簡単解決!「かんたんスマホ」「BASIO3」「URBANO V04」採用

知的財産

IP NEWS知財ニュース

京セラの特許技術でスマホの『お困りごと』を簡単解決!
「かんたんスマホ」「BASIO3」「URBANO V04」採用

『スマートフォンの操作で困ったことはありませんか?』

  • 「画面が回転する」「画面上部のアイコンが消えない」なんてことはありませんか?
  • 「インターネットがつながらない」「電話が使えない」「着信音が鳴らない」なんてこともありませんか?

京セラは、こうしたスマートフォンの『お困りごと』を解決する特許を取得しました。

『困ったとき』には診断開始!

この特許技術は、ユーザの操作に応じて、スマートフォンの診断を行い、その診断結果を表示します。

この診断結果には、例えば、『インターネットがつながらない』、『電話が使えない』、『画面が回転する』、『ランプが点灯したままになっている』というよくある症状が表示されます。

そして、ユーザの要求に応じて、その症状に対応する処理を実行して解決します。

この技術があれば、スマートフォンの『お困りごと』を手軽に解決することができます。

京セラでは、この「診断機能」に関連する特許を取得しております。この特許を活用し、京セラはユーザに寄り添った製品を御提供致します。

この技術は、『かんたんスマホ(Y!mobile)の「押すだけサポート」』、『BASIO3(au)の「スマホの健康診断」』、『URBANO V04(au)の「おまかせメンテナンス」』に搭載されています。




  • BASIO3「スマホの健康診断」







【京セラが保有する「診断機能」に関する特許発明の一例は、下記をご参照下さい。】

特許第6492149号 (2.7 MB)

特許第6405024号 (986 KB)

  • Facebook
  • Twitter